メンバーインタビュー

■Narumi Ishida / MD ・営業

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
DCブランドの店長を経て、ラグジュアリーブランドにて7年間販売員をしておりました。販売やショップマネジメント、ショップMDやVMDと色々な業務を経験し未来図が見える中、全てをやり尽くした気持ちになった事がきっかけです。顧客像と稼働商品をデータ化し接客に携り、分析力や数字に強かった為、もっと日々の数字よりも億単位の全体の数字を追いかけ戦略を練っていきたいと感じる様になりました。一貫してウィメンズに携わってきましたが、ラグジュアリーよりももっと自分の手腕で数字を動かしていきやすく、自分も日常に愛用出来る事、かつデザイナーの思いを間近で感じ取れるブランドと探した際、YOKO CHANが唯一無二の存在である事が決め手でした。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
MDと営業を担当しております。MDでは年間販売計画を練ります。デザイン一覧を調整し、各ショップの特性を捉え、ラインナップ、適正数、展開時期を決定、価格付けを行います。納品後は販促を各部署と遂行します。営業では新規開拓の見積り、リテールでは日々のお取り組みやイベント開催、直営店のスタッフ管理を行います。MDと営業を兼ねる事でMDの視点からイベント計画を進行出来、各営業先のお客様層に沿ったラインナップを揃えられる様になりました。 学生の頃、海外でデータ分析に基づく思考回路の解析を行った経歴がMDのトレンド分析に役立っています。単にデータに捕われず今日明日の軸ではない視点で1年後を見据える様に心掛けています。入社直後に、YOKOさんに何が出来るかとお声を掛けて頂き、MDが出来ると即答しました。忙しさを感じる事もありますがやりたいという気持ちを尊重して頂き、自ら切り開いていける環境だと感じています。
Q3. 休日の過ごし方
幅広い視野で業務遂行する為、on ・offの切り替えをしっかり分ける様に心掛けています。同業界や外国人の友人とワインや日本酒を嗜みリセットします。
Q4. どういう人と一緒に働きたいですか
決断力のある人。しっかり自分の考えを持ち、なおかつ行動に移せる方と一緒に働きたいです。 アパレル業界はスピードが速い為、良い意見はお互い取り入れて常に進化していきたいです。
Q5. メッセージ
やりたいという目標を持ち続けて努力すれば実現出来ると思います!

■Keiko Tabuchi / EC ・プレス

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
洋服が好きで、アパレル業界に従事してみたいと考えておりましたため、30歳を過ぎての挑戦ではありましたがキャリアチェンジを決意しました。YOKO CHANのお洋服の美しさに憧れていたことに加えて、業界内での経験が無いことがマイナスになってしまうことが多い中で、YOKOさんが私の異業種での経験にとても興味を示してくださったことから、ここで働きたいと強く思い入社しました。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
主に、ECの運営、プレス、社内教育の3つの業務を担当しております。ベクトルが異なる業務を掛け持ちできることが、YOKO CHANの魅力の一つであると考えております。ECの運営に関しては、大きな反響があったりお客様からあたたかいお言葉を頂戴したりした際に特にやりがいを感じます。一方、教育は社内でのコミュニケーションとなり、接客とは全く異なる難しさがありますが、メンバーの成長を直に感じられ、自分自身のモチベーションにも繋がります。プレスはYOKO CHANをアピールできる貴重な機会を担うため、ブランドイメージがぶれることの無いようYOKOさんの意向を確認しつつ、常に高い緊張感をもって対応しております。
Q3. 休日の過ごし方
社会人になってすぐ始めたボルダリングを8年以上続けており、休みの日はほぼ必ずボルダリングジムに行っています。たまに天然の岩場にも行き、自然の中で岩登りを楽しんでいます。運動不足解消だけでなく気分転換にもなり、頭もスッキリするので仕事にも良い影響が出ているのではないかと考えております。
Q4. どういう人と一緒に働きたいですか
挑戦することを恐れない成長意欲と柔軟性のある方だと、とてもやりがいをもって働けるのではないかと考えております。変化に迅速かつ前向きに対応できる力が非常に大切だと感じております。
Q5. メッセージ
意欲があれば様々なことに挑戦できるため、自分自身の可能性も広がります。皆様からのご応募お待ちしております!

■Shoko Tokushige / 生産管理 ・企画

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
夫の転勤に伴い以前勤めていた会社を退職し半年程専業主婦をしていたのですが、また働きたいと思うようになりました。自分が興味を持てる商品でないと仕事に打ち込めない事に気がつき、アパレルに絞って会社を調べていたところYOKO CHANに辿り着きました。YOKOさんのブランド立ち上げに対する想いを知り、絶対YOKO CHANで働きたいと思ったので、最終面接で「一緒に働きたいです。」とYOKOさんに伝えました。その想いが伝わったのか今に至ります。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
生産管理と納品、レザーアイテムの企画をしています。生産管理と納品は正確性が求められ短調に思われがちですが、各店舗の立ち上がりやイベント開催などに合わせて動くので会社全体の商品の動きを把握しながらMDやECチームと密に連携を図り、どうすれば最大限の売り上げを作れるのか考えながら業務にあたっています。 レザーアイテムの企画はこんな物があったら売れそうというアイデアを具現化していく仕事です。最初に担当になった時、YOKOさんに「自分が本当に欲しいと思える物を作ろう。」と言われました。この言葉をいつも念頭に置いて仕事しています。物作りに携わるのは初めてだったので、職人さんの「出来ない。」という返答に心が折れる事も多々ありました。しかし出来上がった商品がどんどん売れて増産が決定した時には物作りの楽しさを心から感じる事が出来て、また次も作ってみたいと思いました。今も新規企画を進行しているところで、出来上りがとても楽しみです。 企画だけでなく、全ての業務においてこうしたいと思った事を実現できる可能性がYOKO CHANにはあります。YOKOさんの考えを身近に感じる事が出来るのも少人数のYOKO CHANならではの魅力だと思います。
Q3. 休日の過ごし方
もうすぐ2歳になる子供がいます。休日も子供に合わせたスケジュールで生活しているので自分の時間はあまり無いですが、息抜きしたい時は子供を夫に任せて美味しいものを買いにデパ地下に出かけたりしています。子供と一緒だと全てが慌ただしいので一人でゆっくり食べ物を吟味できる時間が至福です。
Q4.  母になっても働く魅力とは
親になるまでは自分一人のことを考えていれば良かったのですが、今は子供第一です。多少なりとも寂しい思いをさせていると思うので、子供が大きくなった時に誇れる仕事をしたいと思って日々頑張っています。
Q5. メッセージ
メンバー全員とても個性豊かで、毎日沢山の刺激を受けながら仕事しています。自分のやりたい事、実現したい事を言える環境に興味のある方がいたら是非エントリーしてください。

■Arisa Narita / 販売 ・VMD

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
シンプルで着心地の良いYOKO CHANのお洋服が大好きで私自身がファンの1人でした。アパレル業界は初めてでしたが接客のお仕事に長く携わっておりましたので、これまでの接客経験を活かしてYOKO CHANのお仕事にもチャレンジできる環境がある点に魅力を感じ入社を決めました。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
販売のお仕事は年代もご要望も様々なお客様と接することができます。お客様が納得のいくお買い物をされ、笑顔で「ありがとう。」と言って帰られるときに、とてもやりがいを感じます。また販売だけでなくVMDの仕事も担当させていただいております。未経験でも やる気と熱意を伝え、興味あるポジションを任せていただきました。新作コレクションが立ち上がる際は YOKO CHAN の世界観や魅力を最大限に表現できるよう、YOKO CHAN のお洋服が着てみたいと思えるようなディスプレイを考え、日々奮闘しています。 様々な仕事に関われる、チャレンジできる環境と、メンバーとコミュニケーションも取りやすく風通しの良い点が魅力です。
Q3. 休日の過ごし方
体を動かすことが好きなので、趣味のフラメンコを始め、日頃からストレッチや愛犬とウォーキングをしてリフレッシュしています。連日お休みが取れるときは、知らない土地へ行き、旬のものを食べ観光するのが好きです。
Q4. どういう人と一緒に働きたいですか
前向きで明るく、自発的に行動できる人と一緒に働きたいです。自分のアイデアを発信しメンバーとのコミュニケーションを大切に出来る人は、どのポジションでも活躍できると思います!
Q5. メッセージ
私はこの会社に⼊社しとても充実しています。"何事も前向きに楽しく"がモットーなのですが、正直社会は厳しいこともたくさんあります。それを楽しさに変え、乗り越えていく。その先にはきっと喜びがあります。会社、仕事は世の中に⼭ほどありますが、⾃分が「ここで働きたい!!」と思える会社を⾒つけて、その思いを全⼒でぶつけてみてください。

■Nobuaki Yagi  / EC ・新卒入社

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
私は新卒で入社致しました。就職活動の際、本当に良いもの、一生大切に着ていきたいと思えるような服を扱う仕事がしたいという想いが会社選びの根底にあり、出会ったのがこの会社でした。着るだけで日常がパッと明るくなり、自信が持てるような服、その服ができるまでには細部までこだわり抜かれたデザイン、より良いものを求めるストイックな姿勢をインターンシップを通じて知り、是非ここで働きたい!と入社を決めました。会社説明会で紹介して頂いたEssence of YOKO CHANの考えに共感し、自分が理想とする社会人像と重ねられたことも大きな理由のひとつです。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
Eコマースと生産管理・納品業務をさせて頂いております。ECでは主にサイトの管理運営・商品の発送・お客様への対応を行っており、お客様と直接会って話すことが出来ないオンラインショップでより快くお客様にお買い物頂けるには、という事を考え日々試行錯誤しております。生産管理では各店舗が潤滑に運営していける様、各店舗の売り上げの集計や各店舗への商品の振り分け等を担当しております。自分の頑張りや努力がその分だけ実感でき、良い人・良いものに囲まれて仕事ができ、日々良い刺激をもらえることがYOKO CHANで働く魅力です。
Q3. どんな学生でしたか
街を歩いている人のファッションを見て参考にしたり、日本や海外ブランドのコレクションをチェックしたりと服が好きな学生でした。興味があることは満足のいくまで突き詰めたい性格で、大学で専攻しておりました心理学の研究も自分が納得するまで何度もやり直しした事を覚えております。また、ラグジュアリーブランドでのアルバイトを経て、一生大切に着て頂ける服づくりに携わりたいという思いがより一層強まった学生時代でもありました。
Q4. 10年後どんな人になりたいですか
一緒に働いているメンバーの皆様は私にとって手本であり、優しく時には厳しくご指導下さる先輩でもあります。10年後には、そんな先輩の方々と肩を並べて働いている姿を目標に、日々の一秒一秒を大切に過ごしていきたいと思っております。
Q5. メッセージ
自分自身もブランド共に磨き上げていきたい。そんな切磋琢磨し合える様な方々と一緒に働いていけたらと思っております。

■Izumi Umehara  / 経理労務 ・パート

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
出産してから10年以上専業主婦をしていましたが常にどこかでもう少し社会とかかわりたい、何か仕事に携わりたいという思いがありました。YOKO CHANでの求人が目に留まり、私自身ファッションが好きなこと、自宅から自転車で通勤できること、そして何より以前から素敵だなぁと思っていたブランドでしたので思い切って応募いたしました。10年以上のブランクは不安でしたが未経験でも快く迎えてくださり、無理のない働き方をすすめて頂きまして長く続けられると思い入社を希望いたしました。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
労務と経理を主に担当しています。パートですが責任のある仕事を任せて頂いてやりがいを感じます。 自分の担当業務以外でも人手が必要な時は色々な業務のお手伝いをします。自分の引出しがたくさん増えて、会社の役に立っている事が実感できると嬉しいです。またYOKO CHANのものづくりのこだわりを肌で感じることができるのも魅力の一つです。
Q3. 休日の過ごし方
家庭では11歳と4歳の女の子の母です。平日はバタバタしているため休日はゆっくり家族と過ごします。子どもの習い事の付き添い帰りに一緒にお茶をしたり、好きな料理やお菓子作りに没頭したり、最近はオンラインライブで盛り上がったり。子どもを寝かしつけた後に映画や海外ドラマを見て自分の時間を満喫、時には夜更かしすることも休日の醍醐味です。
Q4. 母になっても働く魅力とは
家庭と仕事の両立は大変な事も多いですが充実した毎日です。母、妻、一個人として役割や場面をうまく切り替えていく事が重要になってきますが、その事で自分のアイデンティティを再認識することができました。女性は特にライフステージの変化により仕事から離れてしまう事もありますが、私は再び仕事に就く事で自分自身の生き方を見直す事ができ良かったと思っています。
Q5. メッセージ
今、私がこうして楽しく仕事ができるのも職場の理解と柔軟な対応をしてくださるメンバーのおかげと感謝しています。皆YOKO CHANが好きで誇りを持って働いており、それぞれが最高のパフォーマンスができるよう支え合っています。自分の可能性を信じて新しい一歩を踏み出す勇気があれば環境は整っています。ぜひ一緒に成長していけたらと思います。