メンバーインタビュー

■ Yuri Ozaki / 営業・人事労務

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
私は30歳で転職だったので、次の会社で一生働きたいと思っていました。 店舗運営や営業の仕事に興味がありましたが、販売職だけの経験だと選考を受けられる会社は殆ど無く、その中で見つけたのがYOKO CHANでした。 勉強の為に取り扱い店舗に行き、シンプルなブラックドレスを試着したところ、着心地の良さ、シルエットにとても感銘を受けました。 シンプルな洋服は自分を引き立て、自信を与えるものであると感動し、このような素晴らしいもの作りをしている会社で働きたい!と強く思い入社しました。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
YOKO CHAN本店の販売や店舗運営の経験を経て、現在は百貨店やセレクトショップなどの卸先・新規店舗の営業と、メンバーの業務・契約管理などの人事労務の仕事を兼務しております。 営業については、利益のみを追求した商談は行わず、お取引先様とwin-winの関係を大切に業務を行っております。 人事労務については、メンバーが適切に業務にあたれるよう人事配置を考えたり、人事評価やその他労働環境の整備を行っております。 自分で決めた案件が良い結果を出せた時や、お客様に喜んで頂く姿を見るとやりがいを感じます。 また、入社して6年目ですが、街でYOKO CHANを着ている方を見かけることが多くなりました。 ブランドの成長を肌で実感できています。
Q3. 休日の過ごし方
結婚して子供がいますが、平日は仕事を優先しているので、休日は仕事を忘れて家族の時間に徹しています。 家族で公園に行き遊んだり、サイクリングに行ったりと、体調管理の為にも短い時間でも必ず外出し体を動かすようにしています。 また時には一人の時間を貰って、ネイルサロンやマッサージなどに行き、リラックスをしています。
Q4. 母として働く魅力とは
働き続けることに迷いはありませんでした。 会社が大切にしている事でもありますが、自立した女性を目指しています。 仕事をしているからこそ、子供との時間や家族の時間を大切にでき、また自分のことも大切にできています。 YOKO CHANではライフステージに合わせた働き方が可能です。勤務時間にしっかりとパフォーマンスを上げ、オンオフを分けて働ける環境は女性にとってとても大切であると思います。
Q5. メッセージ
YOKO CHANは人数が少ないからこそ、自分の考えや意見を発信することができる環境です。 皆様のご応募お待ちしております!

■ Momoko Ishikawa / プレス・ビジュアルデザイン

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
初めてクリエイティブ・ディレクターに会い、お話を伺ったとき、自分が成長できる場所はここだ。と強く感じました。 可能性が無限にあり、ここの会社で多くを学び、活躍したいという思いから入社を希望しました。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
プレスとビジュアルデザインを担当しています。 どちらの仕事もYOKO CHANの世界観を大切にしています。どんなブランドにしたいか、どんなブランドであるべきかを常に意識するようにしています。 より良い環境で良いものを作る為に、クリエイティブ・ディレクターとのコミュニケーションを欠かさないことも、この仕事の特徴です。 コミュニケーションを取るなかで、良いものを知り、吸収し、自分のものにする。 その過程で、意見を出し合いながら一歩ずつ進んだり、たまには戻って見直したり、そんな風に一緒にブランドを作りあげることができる、そんな魅力があると思います。 0が1になり、1から10になる。ひとつのものが完成するまでの、とてもやりがいのある仕事だと思っています。
Q3. どんな人と働きたいですか
柔軟性と吸収力、成長したい気持ちが大事だと思っています。 できなかったことが出来るようになったり、知らなかった事を新たに発見したりすることが多くあります。 それを一緒に感じて、新しいアイデアを提案してくれる、そんな方とYOKO CHANのブランドを作り上げていきたいです。
Q4. お休みの過ごし方
休日は、だいたい一日フル活動します! 友人と会ったり、出かけたりすることでリフレッシュされ、仕事のモチベーションへ繋がることもあるので、なるべく体を動かすようにします。 お酒を飲むことも好きです! 長期のお休みを頂いた時は、海外にも行きます。違う文化の地に行くことで、初めて目に映るものを胸に刻んで、自分の引き出しの一つに繋げていけれたらと思っています。
Q5. メッセージ
「何歳になっても仕事を続けて、芯のある輝く女性でいたい」 そんな女性になりたいという人物像があります。私にとってYOKO CHANは、理想の人物像に近づける場所だと思っています。 自分の理想の人物像を描き、それが叶う場所に出会えますように。

■ Emi Kishi / 店舗運営

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
以前からセレクトショップなどで自然と手に取るお洋服がYOKO CHANだった事もあり、興味を持ってホームページを見たところ、シンプルな中にも随所にこだわりが感じられるお洋服同様に、ブランドコンセプトにもシンプルの美学を感じました。 このYOKO CHANの世界観をより多くの方に知って頂きたいという気持ちを強く持ったからです。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
接客を含めた、店舗運営を主な仕事としております。ご年齢やお好みも様々なお客様がご来店くださる環境の中で、あらゆるご要望にもお応え出来るよう、メンバー一丸となり対応しています。感度の高いお客様にお会いできる事と、クリエイティブ・ディレクターと近い距離で働ける環境で、日々刺激を受けています。 前職からのブランクが4年あったにもかかわらず、新店舗の店長を任せて頂きました。最初は不安ばかりでしたが、クリエイティブ・ディレクターを始め、周囲のスタッフに支えられながら今に至っています。私がそうであったように、メンバー全員にあらゆる可能性がある社風が最大の魅力だと思います。自分のやりたい事や、アイデアをぶつける事が出来る環境がYOKO CHANにはあります。それを実現する為に努力は必要ですが、可能性は広がっていると思います。
Q3. どんな人と働きたいですか
どんな状況でも、それを前向きに楽しめる人。 有難いことに毎日たくさんのお客様がご来店くださり、商品をご覧くださっています。 YOKO CHANへのご要望やご期待が高いお客様も多く、難しい場面もございますが、その都度ひとつ成長したな!と前向きに捉えられる人は一緒に成長を感じられるので嬉しく思います。
Q4. お休みの過ごし方
体調管理も仕事の一貫ですので、お休みの日は朝からストレッチを行い、ウォーキングや軽めの筋トレなども行います。 また車の運転も好きなので、たまには遠出もします。
Q5. メッセージ
更なる高みを目指して、一緒に成長過程を楽しんで頂ける方であれば、どなたにもチャンスのある会社です。 一緒に今後の10年、更に10年とYOKO CHANの歴史を刻んで行きましょう。

■ Naoko Kurigeno / EC

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
13年勤務したアパレル会社を退職し、以前よりYOKO CHANのデザインコンセプトに共感していましたので募集があると知ってすぐに応募しました。娘がいるので時短勤務と保育園からの突然の呼び出しにも対応して頂けるかと不安でしたが育児中も働き易い会社と知って安心したのを覚えています。 クリエイティブ・ディレクターが、「女性は年齢において様々なライフステージがあり、そのライフステージに合わせてお仕事を続けていって欲しい。」 と面接で仰られていた事が印象に残っており、ここで働きたいと強く思い入社しました。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
ECを主に担当しています。EC商品のコーディネートからカメラマンさんとの撮影、サイトの管理運営、お客様への対応を行っています。 新しいコレクションの立ち上がりまでの作業をECチームで協力しながら行い、売上に繋がった時やお客様からの嬉しいお声を頂いた時はメンバーと喜び合いながら、頑張ってきて良かったなと毎回感じます。 また個性豊かなメンバーの皆様と働ける事、素晴らしい環境(オフィス、ショップ)で働ける事、妊娠中も育児中も安心して働く事の出来る魅力的な職場です。
Q3. 休日の過ごし方
家族3人で自然に触れて楽しむ時間を大切にしています。今年の夏はブルーベリー摘み、秋はサツマイモ掘りを楽しみました。 夫が娘と2人でデートに出かけてしまった時は美術館に行きアートを楽しんだり、親友とランチをしたりしてリフレッシュしています。
Q4. 母として働く魅力とは
同じビジョンを持ったメンバーと苦楽を共にし仕事をする楽しさ、たくさんの方と関わり合い新しいことに挑戦し達成する喜びは何物にも代えがたい魅力です。 社会の為に貢献できるように豊かな経験を積み重ねていき、子どもの成長とともに自分自身も成長していきたいと考えています。
Q5. メッセージ
現在第2子を妊娠中ですが、とても楽しくお仕事をさせて頂いています。 働きやすい環境作りをしてくれている会社とメンバーの皆様のサポートにいつも感謝しています。 妊娠・出産しても好きな仕事を続けられる人が増える事を願っています。

■ Rika Sato / 本店・新規事業

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
私は新卒でこの会社に入社しました。 就職活動をする際に、自分が楽しんで自信を持って扱えるものが仕事の中心であることを会社選びの基準にしました。またそれに併せ、素敵な人と素敵な環境で働きたいと思い会社を探していました。 YOKO CHANの会社説明会に来た時、クリエイティブ・ディレクターの真っ直ぐな物事の考え方に強く惹かれ、その後の面接でメンバーの雰囲気や、お仕事に対する考えを伺い、さらに魅力を感じました。 また様々な職種に挑戦できる環境がある事や、ショップやオフィスが綺麗で素敵な場所にあることも、この会社で働きたいと思った要因でした。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
本店と新規事業を担当しています。 本店では、販売計画や商品のオーダーやイベントの企画、売上管理を行っています。 また新規事業では、洋子さんのイメージする新しい商品(子供服・バック・シューズ)をかたちにして、商品化する業務を行っています。 YOKO CHANでは自分の意見や考えを持って仕事に取り組める環境があることが最大の魅力だと感じます。 言われたことをするだけではなく、その作業の中で自分のアイデアを出し、行動に移していくことを求めてもらえます。既にある仕事や頼まれた仕事でも、私がいたからこう出来たという、付加価値を出せるように頑張り、努力できるポイントを探し、自分の存在意義を模索していくことで、自分自身を成長させることが出来、仕事に対してのやりがいも生まれてきます。
Q3. どんな学生でしたか
学生時代は限られた時間しかないので、学生のうちにしか出来ないことだけをしたいと思い、学業と旅行に主に時間を費やしました。 大学では出来ることを最大限全力でしたいと思い、選択するコースやその成績に拘りました。 またダブルメジャーで、興味のある事を沢山学び、大変なこともありましたが、新しいことを学んだり良い成績を取ることはとても楽しかったです。 旅行は学校が忙しい時は週末だけでも、色々な場所や国に行くようにしていました。 特に旅行に時間の掛かるヨーロッパや中東は時間が出来たらなるべく行くようにしていました。 知らない土地で、新しい文化や人に出会うことにとても魅力を感じて積極的に機会を増やすようにしていました。
Q4. 10年後どんな人になりたいですか
シベリアンハスキーを2匹とジャーマンシェパードを家族として迎え、職場に連れてこられる制度を取り入れ、オフィスで一緒に働きたいです。
Q5. メッセージ
当たり前の事ですが、会社では1日8時間、週に5日をその環境で過ごし、働きます。 会社を選ぶうえで、どのような会社で、どのような人達と、どのような働き方をするかと言う事は、これからの人生でとても大切な意味を持つことになると思います。 自分のこれからの人生に関わる時期なので、ゆっくりじっくり自分のペースで、自分の幸せな姿の見える将来になるような就職活動をして下さい。

■ Mayuko Kobayashi / 販売・ビジュアルデザイン

Q1. なぜYOKO CHANに入社されたのですか
今までもこれからもずっと好きでいられると思えるものを扱っている会社に就職したいと考えていました。YOKO CHANのお洋服は以前からずっと素敵だなと思っていました。 一方でアパレル関係の知識が全くなく、自分にもできる仕事があるのか大変心配でもありました。インターンシップに参加する機会に恵まれ実際にオフィスを訪れ、メンバーに会って話をするとその心配は薄れ、ここでなら自分らしく働いていけるのではないかと考えられるようになり志望しました。
Q2. 仕事内容とYOKO CHANで働く魅力とは
現在は店舗での接客とビジュアルデザインを担当しています。 店頭ではお客様にお会いして実際の声を聴くことが出来ます。どのように魅力を伝えようか、今後にどう生かそうかなど日々研究の毎日です。 ビジュアルデザインではチームの先輩方と一緒にカタログを作ったり、新しい資材について考えたりと皆様の目に触れるYOKO CHANのイメージを形にする仕事をしています。 業務に追われながらも、素敵なお洋服に囲まれ、毎日充実した時間を過ごせているこの環境にとても魅力を感じています。
Q3. どんな学生でしたか
美術大学で建築を専攻していました。課題をこなすことに精一杯だったことを思い出します。 忙しいながらも大学院を修了するまでにカフェやウエディング専門の花屋、壁画の着彩、マタティフォトスタジオなど様々なアルバイトもしましたし、数週間旅行に出ることもありました。 今の仕事に就くまでに沢山の時間を与えてくれた家族には感謝しています。学業も、学生の時期にしかできない経験も沢山積んで充実した学生生活を送っていたと思います。
Q4. 10年後どんな人になりたいですか
毎日を楽しみ、まわりのみんなもハッピーに出来る人でありたいです。 一緒に働く仲間を大切にし、YOKO CHANに関わってくださる全ての人にもハッピーを届けたいという考えはessence of YOKO CHANにあります。 これは今の目指す姿でもあるので、10年後は加えて今よりも責任感のある頼れるメンバーになれるよう努めて参ります。
Q5. メッセージ
今までのあらゆる経験はどんなに些細なことであっても無駄ではないし、思いもよらなかったことに役立つと思っています。 YOKO CHANはとてもコンパクトな会社です。みんながそれぞれのできることを活かすことで成り立っています。 今あなたが何気無くこのページをご覧くださっているとしてもそれも一つの出会いです。あなたの得意なことが活かせる業務がきっとここにもあると思います。もし興味を持ってくださったら是非一緒に働きたいです。